Live an easy blog☆

プロボディボーダーの田中圭です。 ボディボードのことや日々の出来事など。。。 気ままな日記を書いていきま~す☆

スポンサーサイト--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment [-] | TrackBack [-]

«prev | home | next»

10歳からの能力主義2005.12.13

日経ビジネスに、こんな記事が載っていました。
一面には、幕張メッセで約4000人の小学生が受験している写真でした。

最近の中学生受験が過熱している、といった内容の記事でした。

今の小学生は学校が終わると塾に行く。
塾が無い日は塾についていく為に家庭教師と一緒に勉強。
夏休みや冬休みは夏冬講習。

更に、私立中学校に入ると、
授業について行く為に塾と家庭教師で勉強する。

こんな小学生や中学生が急増しているらしい。

背景には現代の学校教育のありかたが不安だということがあるらしい。

だけど、これって本当か???
親の自己満足の為じゃないのか??
子供は本当に行きたがっているのか???
子供の為を想っているのか???

僕は東京の田舎出身だし、10数年経っているから違うかもしれないけど、
小学生の頃は、家に帰る前に学校で遊び、
家に帰ってから、近所の友達と、
サッカー、野球、釣り、虫取り、警泥、ファミコン・・・などして遊んでいた。
勉強なんてほとんどしていなかった気がする。

自分の経験したことがベストとは思わないけど、
小学生にしか出来ない事はやってきたと思う。

小学生はまだ子供だと思うし、自分の本当にやりたい事なんて、
まだ見つけれる年齢じゃないはず。
小学生は好きな事をいっぱいやらせてあげて、
笑って、怒って、怪我して、泣かせてあげたらいいと思う。

やっぱ、違うと思うなぁ。。。
20051214002434.jpg

関連記事

Comment [1] | TrackBack [0]

«prev | home | next»

Comments

オイラにとって『塾』は学校の授業をサボる為のツールだったかな。学校の授業中は『塾でおさらいするからいいや☆』って感じで内容を全てスルーパス。教科書にひたすらパラパラ絵を描いていたなぁ(自分の教科書にスペースが無くなったら友達のに描いていた)。そんでもって、いざ塾の時間になり、本気モードで勉強かというと『別にいいや』という具合にやっぱり勉強しない…(ファミコンが流行っていたのでノートにマリオのドット絵を描いていた)。以上の理由から、僕は塾は必要ないと思っていやす。

posted by sakama2 [URL] | 12/15 18:35| edit

Add a comment

TrackBacks

TrackBack URL for this entry

http://kenny1173.blog23.fc2.com/tb.php/83-6b62fa20

Photo by Futta.NET / Template by ooq:blog
Powered by

FC2Ad

menu»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。